キュレーター紹介

ミラ窓のキュレーターをご紹介します。

廣石みき

冠婚葬祭司会業・アドバイザー

ママ☆ルン代表

一般社団法人自分育ち未来ラボ理事

廣石みき

口笛デュオM&A、『りんご』の愛称で冠婚葬祭の司会者として活動。 その傍ら、ママの交流の場を築きたいと、子連れで参加可能な講座やイベントを企画・運営。新米ママ講師を応援する団体 ママ☆ルンを設立、代表を務める。 自身では胎教や育脳講座開講。ベビーマッサージやベビーリンパケアの講師、自宅にてアレルギー対応のお菓子教室の講師、数秘&カラーや子供の個性、神様カード診断などで、お悩み相談窓口も開設。今後は、先駆けとなる生前葬アドバイザーとして、また、アマ司会者養成講座を展開予定。口笛デュオM&Aとしても、北九州初となる口笛教室やイベントステージなどで活動を予定している。
百々美香

合同会社企画室M代表社員

ミラ窓代表

百々美香

合同会社 企画室M 代表 お茶の水女子大学卒業後、化粧品会社の営業職を経験し、広告業界へ。 結婚・出産を機にフリープランナーとなる。2016年春に東京から帰郷。 現在は北九州を拠点に、女性視点を活用したマーケティング、ブランディング企画、社内報などの企業の広報ツール制作の請負事業と並行し、未来を担う子どもたちへの人材教育を目指すママコミュニティ「ミラ窓」の代表を務める。
勝田香織

寺子屋English・Dance代表

つまみ細工作家

勝田香織

茨城県立竹園高等学校在学中、オーストラリア、HAWKER Collegeへ留学、北九州市立大学にて英語科高等学校教諭免許を取得、卒業後、広告会社へ就職、結婚、出産を機に退職し自宅にて英語教室を開校。現在は三児の母として、寺子屋English・Danceを子連れで講師、運営をしている。
相川あゆみ

イーテックマネジメント日本支社代表

Boboa(ボボア)代表

相川あゆみ

中国生まれ日本育ちで北米の留学経験を有し、会社では日中英の3か国語を使ってアジア各国・北米など様々な国と日本の架け橋的役割を担っている。 元々子ども好きでカナダ滞在期間中に現地保育園で研修し、小学校英語指導者資格を取得。帰国後、北九州市立大学の大学院にて経営修士(MBA)を取得。 第一子出産を機に、子どもの育つ環境を整えるサポートをしたいと考え、Boboa(ボボア)を立ち上げる。身体をサポートする新型抱っこ紐ヒップシートを専門販売、心を豊かにするイクメン講座・親子講座を開催するほか、将来の可能性を広げる語学講師も務めている。
柴田聡子

英会話講師

合同会社企画室Mプランナー

柴田聡子

青山学院大学を卒業後、Hawaii Pacific Universityに留学。帰国後は外資系企業の留学カウンセラー、政府系教育機関の国際広報、ロボットメーカーの海外営業の仕事に従事。夫の転勤を機に退職、mpi児童英語指導者の資格を取得し、北九州こども英会話教室ブライトを開校。2018年より合同会社企画室Mのプランナーとしても活動している。 趣味はミュージカル鑑賞。踊りが好きでJDAC認定ダンス指導員2級の資格を持つ。